1. 債務整理トップ
  2. 債務整理の用語集

債務整理の用語集

ま行

マンスリークリア

翌月または翌々月に一括払いする方法のこと。
クレジットの支払い方法のうち,分割払いではなく1回払いで返済する方法を一括払いといい,この中の一つになります。

みなし弁済

利息制限法の上限金利を超える金利を合法とする例外規定のこと。
金融業者が契約で決めた利息を受け取る為には,一定の条件を満たしていることが条件となります。

みなし利息

消費者金融などとの契約に関して,業者が受け取る元本以外の金銭のこと。

民事再生

民事再生法による再生手続で,将来継続または反復して一定の収入を得る見込みのある者が,債務の一部を3年程度で支払い残額を免除してもらう制度のこと。
再生案が認められると,借金が「借金の5分の1か100万円の多いほう」に減額できます。

名義貸し

与信がない為契約ができない知人などに,自分の名義で消費者金融等と契約をすることを承諾すること。
名義を貸す=あなたが融資を受ける,ということになります。
つまり返済の義務は名義を貸した人となります。
ご自分の名義での借入を承諾してしまうと「名義を貸しただけ」と主張しても,名義の使用を承諾したということは,法律的には名前を貸した人が債務者となってしまいますので,名義人本人に支払いの義務が生じます。
知人や親族などに頼まれたとしても名義を貸さないことが重要です。
貸したあなたが返済などの債務を負うことになります。

申し込み情報

融資の申し込みを受けたローン会社が,与信審査のために個人信用情報センターに信用照会をしたという記録のこと。
信用情報機関では,照会記録として6ヵ月間保有されています。

メールでのお問い合わせはこちら

債務整理・借金問題のご相談は何度でも無料です